ブログネタ
ワイン に参加中!
残業後、ちょっとワインを飲みたくなり、遠回りして大井町まで出陣w
駅横の昭和の香りがプンプンするドヤ街”東小路”の中にある 8huit(ユイット)へ。
大井町へ向かう途中でワイン仲間をLINEで呼び出し、更に席取りまで依頼!
何せ、6席しかないお店なので座席を確保するのも難儀なのです。
丁度おかえりの方がいらっしゃったらしく、自分がお店に着いた時にはしっかり2席が確保されていました。

東小路はこんな感じ。

DSCF0176

ちなみに前で千鳥ってるのがワイン仲間の後輩。

一杯目は泡でいきましたが、お次はピノをボトルで。
オーダーしたのはこの子

DSCF0145

PARENTのCORTON!
GRUND CRUでございます。二人で折半。
抜栓したばかりの時はまだ酸味が強く、まったく開いてませんでしたが、時が経つにつれてゆっくりと変化してくれました。じっくり飲んで待ちながら後半は一気に変化してすばらしい香りと味に。

ワインと一緒にたべたのが
ジャガイモのコンフィ

DSCF0157


馬肉のタルタル

DSCF0149

 締めの1本を悩み、泡に戻ろうとなりこの3本からセレクト

DSCF0159

そんでもって選んだのがこの子

DSCF0163

値段はかなりお手頃なんですが、果実味たっぷり、味も濃くとても美味しい。

シルヴァンエトル 2011 / ローラン・バーンワルト
泡(スパークリング)というよりは微発泡な白と言った方が正しいかも。
りんごのような甘みと香りがあります。
今度おうちワインで買ってみよう!

まもなくこのお店も5周年!
早いものだ。9月3日(本日!)はお祝いにいこう!