ブログネタ
神奈川のラーメン食べ歩き に参加中!
ちょっと溝の口に用事があったので、ついでに以前から行ってみようと思っていた、麺屋こころにGO。
台湾まぜそばって食べた事なくて、名古屋に行っても鰻か味噌煮込み食べちゃうしw

場所的には丸井の真裏って感じでしょうか?居酒屋、美容院と並んでいる所に麺屋こころがあります。
確か本店は高田馬場なのかな?最近、色々なところで露出がある人気店です。

HPを見ると、店主の方は、台湾まぜそばに惚れ込み、名古屋の発祥店「麺屋はなび」にて修行をされ、都内で初の公認店として高田馬場に店を構え、現在大岡山、溝の口、御茶ノ水と4店を構えるまでに。
うーん、期待できるな。

汁ありもあるんですが、初訪問なので台湾まぜそばを。更にチャーシューを追加した肉メンを券売機で購入。大盛り(120円)もあったけどこの日は並に。ニンニクも聞かれたので、当然もらいます(休みだからねw)。僕が入った時は6割くらいのお客さんでしたが、あっという間に満席に。人気店ですなー。

麺量を相当きっちり測りながらw 茹でていくようです。
茹で上がったら茹でざるの中に太めの棒を差し込んで、ぐりぐり回しながら湯切りをしてます。
この湯切りスタイルは初めて。

しばし待って着丼。

IMG_5911

 真ん中に卵黄、辛味ひき肉炒め、海苔、ネギ、ニラ、魚粉、チャーシューってとこでしょうか。
店内の壁に食べ方書いてあるのですが、最初は眺めるw その次にまぜるらしいので、じっと見てからまぜます。

IMG_5912
 
まぜそばってまぜた後のヴィジュアルがあまりなのでw、まあこんな感んじです。
卵黄が結構美味しくて、辛味のバランスも良い感じ。
辣油を回しかけないので、そこら辺りが油そばとの相違点かな?
中々美味しいです。
食べ方を見ると昆布酢を回しかけて味変と書いてあります。

IMG_5909
 
回しかけて食べると、うっ、美味しくなった。
微妙な昆布の出汁加減が良い感じに味を変えてくれます。お酢だけとは大違い。これは結構驚き。
名古屋も昆布酢かけるのが普通なのかな?
ガンガン食べ進み、麺を食べ終わった所で、再び食べ方ボードを見ると、追い飯(無料)を頼むと書いてあります。ご飯無料かー、これは嬉しい&並にしておいて良かった!
お店方に丼を渡します。

IMG_5914

こんな感じで戻って来ますよ。
レンゲを使って混ぜます!

FullSizeRender (3)
 
チャーシューを残しておいたので、ご飯と一緒に。
ご飯とは当然ながら合いますなー。
一気に食べて完食です。

台湾まぜそば初めてでしたが、美味しかったです。
普通のまぜそばとの相違点ってあまりありませんが、卵黄と昆布酢は美味しさを相当プラスさせてる様に感じます。
次回は汁ありを食べてみよう!

ご馳走様でした。